2018年05月18日

まぁるい抱っこ!辻直美先生を8月お招きします!

2018年8月26日(日)松江市
    〃    8月27日(月)出雲市

抱っこと防災のスペシャリスト
「辻 直美」先生(なお先生)にお越しいただきます!!

820D904C-DA76-41EF-89DD-D67DB328E42F.jpeg

           ↑この先生です☆

松江、出雲での開催は1年半ぶりとなります。
講座の内容などは、現在検討中ですが、
皆さま、ひとまずスケジュール帳に書き込んで、予定を空けておいてくださいね♪

詳細は、決まり次第発表いたします。
お楽しみに〜〜!

posted by せつ at 16:33| 島根 ☔| その他 お知らせ | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

開催しました!4月② まぁるい抱っこ&スリングの会

4/25(水)いきいきプラザ島根
お子さんの体調不良などでキャンセルがあり、午前1名、午後2名の少人数開催となりました。

3EAE9D4C-4AF6-4698-9CE8-663B55F4B077.jpeg
まずは素手抱っこから!
お母さんの胸にぴったんこ。
脚は、ママに巻きつけて。
太ももの裏、ひざの裏が、ママのボディに当たります。
お子さんは2歳9ヶ月です。

45ECB1E7-50CA-4272-BC38-E4042C1E37C2.jpeg
脚を巻きつけて、あぐらの輪の中にママが入っているかんじ。
ということは
お子さんの足が、ママの背中側から見えている、
かつ、足の親指が、上方向を向きます。
お子さんのお尻の穴は、床方向ではなく、ママのおヘソの方向に向きます。

84D37885-673B-4260-8FF4-60D52D8F0B28.jpeg
スリングのテールの引き方も丁寧に復習を繰り返しました。
自分の腕を袋の中に入れて練習です。
ぴったり、きっちり引けました!

05EA7E94-73D8-4843-8418-04D198F6DD30.jpeg
ぴったんこ。寄り添い抱きすると、
なんだか眠くなってきました〜〜笑笑

E88B70E4-1C47-4416-B4AF-B9922E2C68BF.jpeg
カンガルー抱きを繰り返し練習してから、寄り添い抱きにも挑戦しました。

3DEA376D-C856-48DA-9194-9752525B3D6D.jpeg
お子さんが遊んでいる時は、人形を使って練習。
「ママ〜〜!遊んで〜〜!」とも上手につきあいながら♪
お2人とも、とても熱心に繰り返し練習され、
見違えるように上手に。
それまでは、「うまくいった」という時も「なんかうまくいかない」という時も、何もかもが偶然の産物。
うまくいった理由、うまくいかない理由がわからないので、練習するにも何を頑張ればいいのかわからない状態だったと思います。

「理由」や「原因」がわかり、納得してからの上達は早かったです。

………………………………………………
よくある、「うまくいかない」の原因は…?

バブリング「したつもり」布目の方向が通せていない

肩パッドの角度と当て方が違う

リングの位置、高さが違う

肩パッドとリングの位置関係がおかしい

背中の布がたるんでる

内側の布を自分に巻きつけるときギュウギュウ引きすぎ(添わせるだけで良い)

内側の布の位置が低い

テールを引く方向が間違っている

テールを持つ時の手首の使い方が間違ってる

テールを持つ時たくさん持ちすぎ

ベビーを支える手のひらを当てる位置が間違っている

自分のひじが上がり脇が開いて不安定

外側の布を持つ位置がずれてる

布を持つ場所をチョコチョコやたら移動する

鏡を見ながらすべての動作をしている(視覚に頼りすぎ)

無駄な動作、意味のない動作

そもそも、今自分が何をしようとしているのか?わかっていない

などなど
………………………………………………

思い当たることがありましたか〜〜?
抱っこの仕方、スリングの手順
すべてに理由と根拠があります!
それがわかれば、劇的にうまくなります♪

ぜひ体験しに来てくださいね!

次回の開催は
5/23(水)出雲市「さんぴーの出雲」
5/30(水)松江市「大庭公民館」

参加申し込み用メールフォーム

その他お問い合わせ用メールフォーム
posted by せつ at 22:18| 島根 ☀| 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

開催しました!4月①まぁるい抱っこ&スリングの会

4/18(水)さんぴーの出雲
午前3名、午後4名の参加でした。
双子ちゃんママもおられましたよ〜^_^
代わる代わる赤ちゃんが泣き、隣の部屋では安来節の練習が聞こえてくるという、賑やかな会になりました!笑笑
安来節、けっこうな音量なんですけど、かえって、赤ちゃんが泣いても気兼ねがなくて良いです♪

DC23FC3D-6085-4CD3-82A9-D9085BAC9C07.jpeg
スタッフが手伝いながら、だんだんと自分でもできるようになっていきます。

42E1FF61-1E4F-4DEA-8759-A3525051E189.jpeg
基礎の会だけでなく午後の練習会も引き続き参加されたので、使い方にもかなり慣れてきました!

0B4CAC8B-41D0-453C-AF63-9397499F45DD.jpeg
ちょっとグズリかけても、抱っこすると眠たくなっちゃいます^_^

63B68EC5-72E8-40AA-AA57-214F32B49071.jpeg
完全に両手が離せます!
スリング使っているけど怖くて手が離せない…
という方は、使い方が間違っているかも?

E05534AD-567B-4D06-BED2-2D5F98F92516.jpeg
片方の肩が痛くなるというイメージがありますが、どこも痛くありません。
ポイントは、肩パッドの角度と当て方、
自分の身体に巻きつけてある布の処理の仕方!
下準備を丁寧にしてから抱っこすることで、極上の抱っこに♡

539E8C16-E703-45B1-9020-A8F3B0208FF1.jpeg
スリングはバブリングが超大事!
バブリングにも、コツがあります。
ちょっとした、手の動かし方、押さえる場所の違いで、仕上がりが違い、操作のしやすさが違ってきます。

スリングの取説や、動画を見てもわからない
様々なコツの数々をお伝えします。
「なんだかうまくいかない…」とお困りの方も
「こんなもんでしょ?特に困ってない」という方も
必ず「全然違う〜〜!!」と言わせます☆

ぜひ「まぁるい抱っこ&スリングの会」に参加してみてくださいね。

次回の開催は
5/23(水)出雲市「さんぴーの出雲」
5/30(水)松江市「大庭公民館」

参加申し込み用メールフォーム

その他お問い合わせ用メールフォーム
posted by せつ at 22:07| 島根 ☀| 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

新学期!毎日の送迎や行事に赤ちゃんと一緒に出かけたい!

新学期が始まりましたね。
上のお子さんが入園、入学された方も多いことと思います。

幼稚園、保育園や、学校に行っている兄弟さんがいると、送迎や、行事があり
「赤ちゃんがいるから、お出かけはパパと一緒の時しか無理」
なんて言ってられませんよね。

駐車場から、園の下駄箱まで、ちょっとの距離だけど、赤ちゃんを車に放置もできず、荷物も多い…。
あーーー!!もう!!
と、お母さんも疲れるし、
一方、荷物や上のお子さんに気をとられて、身体が傾き、落っこちそうなのを必死でバランスを保っている赤ちゃん。
お母さんだけでなく、赤ちゃんも大変です(>_<)

そんな時、お母さんも赤ちゃんも、両方が快適な抱っこができたらいいですよね♡

今、注目の「まぁるい抱っこ」と、
完全に両手が空いて、荷物も持てて上のお子さんと手もつなげちゃう「スリング」を使った抱っこを体験してみませんか?

4/18(水)10:00〜
      出雲市「さんぴーの出雲」

4/25(水)10:00〜
       松江市「いきいきプラザ島根」

会の内容

参加申し込み用メールフォーム

その他お問い合わせ用メールフォーム

CB37FB29-E3AE-438A-B391-65BAA46242BF.jpeg
posted by せつ at 12:54| 島根 ☁| 日程のお知らせ | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

開催しました☆2月☆まぁるい抱っこ&スリングの会

2/21(水)
松江市「いきいきプラザ島根」

参加者さんが少なかったので、
スタッフもしっかり自分の練習をして、
気付きをシェアできた練習会でした。

まずは下準備。
たまたまモコモコのニットを着ていたのですが、それだけで、なんだか浮き上がったかんじでピタッと来なかったです。
子どもを抱き上げる前に、自分の服を下に引っ張ったりして、できるだけタイトに直しておくと、多少マシになりました。
盲点ですが、何を着るか、けっこう大事です。

それから、みなさん、リングが、「いつも下がります」「どうしても下がります」って、言うんだけど、
「いやいや〜〜!下がったんじゃなくて、最初から低かったよ〜〜」
というパターンがむちゃくちゃ多いです!

「そもそも、あなたの鎖骨は、そこなんですか?」という認識のズレもありますし、

スリングに荷重がかかってない時点では、若干、身体から浮き上がっているので、実際より上めに見える。
キュッと荷重がかかると、肩パッドとリングが身体に押し付けられるので、「下がった」ということになります。

また、上から肩を見下ろした時の「見え方」と、正面から鏡を見た、実際の位置の見え方のズレ。

これらの要因が複合的に起こるので「リングが下がる」と、なってしまいます。

あとは、子どもさんをスリングで包んでいく時の流れ、手順の大切さです。

手順を飛ばしたり、順番が違うと、もうそれだけで仕上がりに大きな差が生まれてしまいます。

一度、参加されただけだと、ほとんどの方は手順はうろ覚え。

なので、色々と余計な動作、無駄な動作をしたり、やらないといけない動作や手順を、すっ飛ばしてしまいます。

手順通り、正しいプロセスで行うだけで、
最短距離でゴールにたどり着けます。
これはもう不思議なほど!

ぜひ、「1回聞いたから、なんとなくわかったから、これでいいや〜〜」で終わらずに、
何度でもおさらいしにきてくださいね♡

抱っこ以外の、子育て談義や、雑談もしながらの、楽しい練習会でした。

702F67FC-07A8-4738-A844-4673D8DD7F73.jpeg

CE140D03-F5A0-442B-84EB-209A1A46A472.jpeg

3月はお休みです。
次回は
4/18(水)出雲市
4/25(水)松江市
で開催します。

会の内容

参加申し込み用メールフォーム

その他お問い合わせ用メールフォーム

posted by せつ at 22:24| 島根 ☁| 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

申込受付中♪

【出雲市】
5/23(水)「さんぴーの出雲」

【松江市】
5/30(水)「大庭公民館」

「まぁるい抱っこ&スリングの会」の内容
http://tego2010.seesaa.net/s/article/449064862.html

参加申し込みメールフォーム
http://my.formman.com/form/pc/9JfJNuFQy9r9yq0h/ 

その他お問い合わせ用メールフォーム
http://my.formman.com/form/pc/6PEgT0i30OzaKV5i/