2017年06月04日

開催しました♪5月・まぁるい抱っこ&スリングの会

5/24(水)
松江市「大庭公民館」

本館ではなく、離れの「交流館」を利用することが多いです。
とても広々として、気持ちがよく、
離れなので、子どもが泣いたり騒いだりしても、気兼ねがなくて、良いです♡

この日の参加者は5名でした。
「基礎の会」は、たいてい、初参加の人が大半なのですが
この日は、5名中3名が
上のお子さんでスリングを使っていて、
次の子が生まれたので、復習したいですというリピーターさんでした。

IMG_5801.JPG

1人ずつ、説明しながら、手伝いながら、スリングで抱っこしていきます。

IMG_5802.JPG

他の人たちは、その様子を見ることで
自分の時も含めて、参加者の人数分、
くりかえし説明を聞き、実演を見ることができます。

一巡したら、あとの時間は自分で実践です♪


IMG_5820.JPG

「うまくできたかな?」
必ず、鏡で確認してもらいます。

スタッフも一緒に見て、「ここが、こうなっているから、こう直したらいいよ」
などとお手伝いします。

IMG_5762.JPG

「基礎の会」では、実践練習の時間は、あまり残っていないので
マスターして帰る・・・・までは到達できないです。
まぁるい抱っことスリングについて、基本的な考え方と手順を知ること、
「こんなかんじなんだ!」という体感を、自身の身体に刻んでいただくための会
として構成されています。

IMG_5755.JPG

午後の練習会には、1名の参加がありました。

午後は、特に上のお子さんのお迎え時間などがあると、参加しにくいのかもしれませんね。

午前に「練習会」ができるよう、検討中です。

IMG_5763.JPG

3月に出産したスタッフも、練習♪
幼稚園から帰ってきたお姉ちゃんも一緒です。
これは、遊び疲れてゴロン…の様子(笑)



5/28(日)
出雲市「さんぴーの出雲」

参加者3名でした。
お子さんの月齢は2ヶ月、6ヶ月、2歳3ヶ月。

スリング抱っこの前に、ふだんの素手抱っこを見させていただくのですが、
この日は月齢に幅があったので、横抱き、縦抱き、大きい子の縦抱きと、
自然にバリエーションがあり、参加された皆さんも参考になったのではないでしょうか?

IMG_5823.JPG

1人ずつお手伝いしているところ。
スリング抱っこは、お子さんに手を伸ばす前の、スリングの準備が大切!

特に「カンガルー抱き」は、下準備が8割。
下準備がキッチリできていれば、
あとは失敗する要因はほとんどない、と言っても良いくらいです。

IMG_5811.JPG

抱っこすると、やがて夢の中へ…。
ママの手はお尻に当てられていますが、
手で支えているわけではありません。

「両手離せますよ」と言っても、こんな風に
お尻を触っている方がほとんどですね。
母の本能でしょうか(笑)

力が抜けてフワフワやわらかいお尻は、
触ってて癒されます♪

IMG_5819.JPG

子どもは模倣の天才!
ママの隣で見ていただけなのに、見事に実演して見せてくれました。

これは、実は、手順としては下の写真の次の過程になります。
    ↓ ↓ ↓

IMG_5821.JPG

この2つの過程は、意外と重要なんですよ!
このとおりにできていない方が、とっても多いです。

手順の過程は、すべて理由があります。
なんとなくこうなっているわけではなく、

「こうするから、結果こうなる」
「これをしないと、結果こうなってしまう」

という検証に基づいて、なお先生が作り上げた手順です。

なので、手順が違うと、なんとなく結果がブレてしまい、
修正の手間がかかることになるんです。

手早くササッと抱っこするためには
「手順」が重要☆

うろ覚えかも?という方は、ぜひ復習しに来て下さいね~♪


申込受付中♪

【出雲市】
6/21(水)さんぴーの出雲
【松江市】
6/28(水)大庭公民館(交流館)

「まぁるい抱っこ&スリングの会」の内容

参加申し込みメールフォーム

その他お問い合わせ用メールフォーム

posted by せつ at 13:05| 島根 ☀| 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

申込受付中♪

【出雲市】
8/30(水)さんぴーの出雲
【松江市】
8/23(水)大庭公民館(交流館)

「まぁるい抱っこ&スリングの会」の内容
http://tego2010.seesaa.net/s/article/449064862.html

参加申し込みメールフォーム
http://my.formman.com/form/pc/9JfJNuFQy9r9yq0h/ 

その他お問い合わせ用メールフォーム
http://my.formman.com/form/pc/6PEgT0i30OzaKV5i/