2017年05月18日

隠岐で開催!まぁるい抱っこ

8/5(土)
隠岐にて、なお先生のまぁるい抱っこ講座、
スリングビギナー講座が開催されます!

IMG_5746.JPG
なんと500円ですよ☆
夏の旅行もかねて、行ってみてはいかがでしょうか♡
posted by せつ at 22:06| 島根 ☀| 日程のお知らせ | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

謹賀新年♪

IMG_4868.JPG
昨年も、たくさんの方に
まぁるい抱っこ&スリングの会に参加していただきました。
辻 直美先生の講演会、実践講座も開催できました。
ありがとうございました!

2017年、
1月は活動をお休みさせていただき、
2月から、松江、出雲で再開いたします。

2017年も、楽しくハッピーな子育てができるよう、
島根のお母さんたちを応援していきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

IMG_4780-9c3b3.JPG
posted by せつ at 16:01| 島根 ☀| Comment(0) | 日程のお知らせ | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

まぁるい抱っこ講演会のテキストが届きました♪

11/25(金)松江市、松江テルサ
11/26(土)出雲市、アクティーひかわ

辻 直美先生の素手抱っこ実践講座の
テキストが到着しました!

IMG_4306.JPG
(講座の中では使いません。
帰宅後の復習用です。
復習しやすいよう、
とてもわかりやすく、まとめられています。
先月出版された本よりも、テーマにそって更に掘り下げてあります)

ご希望の方は別途お求めください。
800円です☆

この貴重なテキストをお求めいただけるのは、
素手抱っこ実践講座の受講者さんだけです。

素手抱っこ実践講座は、
キャンセルがあり
松江、出雲とも再び空席ができました。


申し込みメールフォームhttp://my.formman.com/form/pc/8lErmBrNQORYiB1M/

posted by せつ at 07:06| 島根 ☀| Comment(0) | 日程のお知らせ | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

辻 直美先生ってどんな人?

11/25(金)〜27(日)
心を包む♪まぁるい抱っこ
辻 直美講演会&実践講座

申し込みメールフォームhttp://my.formman.com/form/pc/8lErmBrNQORYiB1M/

講師の「辻 直美」先生
島根県では、まだ「知る人ぞ知る」の存在かもしれませんね。
以前、森三中・大島美幸夫妻がおしゃれイズムに出演された時、夫妻の抱っこの先生として登場した人
と言ったらわかるでしょうか?

IMG_1969.JPG
毎日休みなく全国を飛び回り、講演会や講座を開催していますが、
その多くがあっという間に満席となり、予約が取りにくい講師として有名なんです。

また、先生のスリングブランド「アルマ デ アンマ」のスリングは、ネットショップで発売されると1分で売り切れるほどの人気です。

先生の講座内容は、実に多彩。
子育てや心身のケアに関する様々なジャンルに精通し、防災のスペシャリストでもあります。
これらが、統合的に先生の中にあり、リンクし合って深みのある講座となっています。  

個性心理学、仮面心理学を応用し、参加者のタイプに応じて、説明するときの表現を変える、なんて芸当もしてくれるので、より伝わってくる講義となっています。

しかもトークが上手い!

豊富な知識、教え方が上手い、トークが上手い、面白い
すべて揃った講師の先生って、意外と少ないんですよ。
いい話なんだけど、話し方が下手とかね笑

先生の講座では、
言われることすべてに「根拠」があります。
例えば抱っこで、この場所に手を当てるのは何故か、この順序なのは何故か、この手順を飛ばすと何が起きるのか、
先生は必ず、根拠や理由を説明してくれます。

説明されれば、本当にもっとも!と納得するしかなく、
何故、今までわからなかったのだろう…こんなに当たり前のことなのに…と思うのですが、
なのに、自分では気付けないのです。

でも一度知れば、回路が開くのか、
赤ちゃんの気持ちや言葉が徐々にわかるようになり、色んなことに気付けるようになっていく
んです♡

そんなすごいパワーを持つ「なお先生」ですが、
プライベートでは、実は意外に天然な所もあり、お茶目で可愛い人なんですよ笑

そして、飛行機のボディーチェックのゲートでは、なぜか必ず音が鳴って引っかかるという特技?の持ち主!(≧∀≦)
前回来ていただいた時も、お帰りの際やっぱり音が鳴り、外で耳を澄ませていた見送りの私たちは爆笑でした☆

IMG_4237-80114.JPG

そんな「奇跡の人」なお先生・辻 直美先生の島根県での講演会・実践講座が、11/25(金)〜27(日)に開催されます。

参加申し込みメールフォーム

当日は、今年10月、満を期して出版された
「DVDつき
     どんなに泣いている子でも
         3秒で泣き止み、3分で寝る
                             まぁるい抱っこ」
の販売もいたします。
サインもしてもらえますよ♪
IMG_4224-09c7c.JPG
この本のタイトル。
「えっ?そこまで言い切っていいの?」という
インパクトに、目を奪われてしまいますが

実は、深〜い意味が込められていると思うんです!

それは

「泣きやむ」「寝る」

…と、主語が「子ども」であることなんです。

「泣き止んでくれる」
「泣き止ませることができる」
ではなく

「寝てくれる」
「寝かしつける」
でもなく

子どもが、自ら「泣き止み」
自ら「寝る」

そういうタイトルなんです。

自ら泣き止み、自ら寝る、
親は、そのサポートをする。

親が主体ではないんだということ、
子育てはスキルやテクニックよりも
まずはマインドなんだということが
凝縮された本です。

先生から直接、話を聞いて、直接、目の前で見て、帰ってから本や動画で復習する!
というのがおすすめです♪

素手抱っこを極める☆実践講座は、
すでに残席わずかとなっています。

島根での開催は、当分ありませんので、
この機会を逃さないでくださいね。

誰もが「もっと早く知りたかった!」と言われます。
少しでも早く知って、あなたの子育てに生かしてください。
まだ言葉の話せない赤ちゃんの「言いたいことがわかるようになる」講演会です♪

講師プロフィール
正看護師。
一般社団法人育母塾代表。
吹田市民病院(整形外科、内科、産婦人科、救急)に勤務の後、大阪府より任命され2年間、上海での医療提供活動に従事。
帰国後、聖路加国際病院救命救急センターに勤務。当時、地下鉄サリン事件の救急救命にあたる。
その後、国際救命救急災害レスキューナースとして、東日本大震災、御嶽山噴火災害、広島土砂災害、熊本地震などの被災地で救命活動、被災者の心のケアに従事する。
現在では、ベビーの抱き方、親としての在り方、災害時の対応の仕方など、育児に関するさまざまな講演会や講座を全国で開催している他、行政主催の講座、大学の保育科、助産師科、病院、幼稚園、保育所などの研修プログラムを担当している。

posted by せつ at 23:08| 島根 ☀| Comment(0) | 日程のお知らせ | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

まぁるい抱っこ・前回開催時の感想 その2

11月25日(金)松江テルサ
26日(土)アクティーひかわ
講座の詳細は

申し込みメールフォーム

IMG_3112.jpg
3月に開催した時の、参加者さんの感想を一部ご紹介します。
(写真はランダムに配置しているので、感想を書いた方とは一致していません。)

その1はこちら

  • 参加費が高めなので、受講を躊躇しましたが…元をとってやろうという気持ちになれたので良かったかな?
    うちの旦那は、帰宅後、前抱っこにしたり寝かせ方を工夫したり、私よりハマっている様子です。
    終わってからの休憩時間に、授乳のポジショニングについて声をかけていただいて、空気を飲まない赤ちゃんはおならをしない!空気を飲みすぎてお腹が張りすぎる!というご指導をいただいて…
    抱っこ、授乳、寝かせ方などなど、赤ちゃんにとってはとても大事なひとつひとつを無駄にしてはいけないな~と、いろいろ腑に落ちました。
    5日間は平気で便秘の3か月の娘が、帰宅後自然におおうんちが出てびっくりでした。ありがとうございました。

  • 自分だけが悩みを抱えているようなそんな気持ちがありましたが、どの年齢になってもその年なりの悩みがある事がわかりました。ひいては一生向かい合っていく事なんだとあらためて感じました。覚悟が足りなかった、考えが甘かったんだと痛感しています。
     ~してあげるって言葉、ひんぱんに使ってました。母はみーちゃん抱っこさせてー!!って言ってるのに私は抱っこしなきゃって思ってました。まず、この子を愛おしい、もっと関わりたい、知りたいって思う気持ちがあって、抱っこをもっと上手になりたい、安心・安全な仕方を学びたいってならないと技術ばかり教わっても自分のものにはならないと分かりました。

    今日色々教わったからといって抱っこがすぐに上手になるわけではないけど、試行錯誤を繰り返して自分のものにしていきます。

IMG_3138.jpg

  • 昨日は目から鱗の話ばかりでした。でも聞いたらそうだよなと思うことばかりでした。
    私も赤ちゃんも同じ人間だから私がされて嫌な事は勿論赤ちゃんも嫌なんですよね。 
    私はずっと縦揺れ小刻みかバランスボールでポヨポヨして、寝るのを待っていましたが、いかに可哀想な事をしていたかわかりました。 
    私はされたらイヤなくせに、赤ちゃんはそれでいいと思い混んでいました。別の種の様に思っていました。
    昨日はまぁるい抱っこになる様に授乳し、寝るときもまぁるくなるようにタオルで調整しました。
    乳首も痛まず、乳がまたはるようになり、溢れるように出てくるようになりました。
    縦抱きでしか寝ないと思ってたのに、横抱きで部屋をうろうろしただけで1分もたたずにスヤスヤ。。。
    いままで私の横抱きが嫌だっただけなのね。ごめんね。 
    まだまだ完璧とは言えませんが、毎日の積み重ねでもっと気持ちの良い、心も体も満たされる、私はあなたが大好きだよーっという思いが伝わる抱っこを極めていきます。

IMG_3155.JPG
  •  なお先生にはまぁるい抱っこを通して、母として赤ちゃんにどう関わっていったらいいかということを考えるきっかけを与えて頂きました。本当にありがとうございます。

  • 今日は、参加させていただきまして、ありがとうございました。とても勉強になりましたし、刺激になりました。早速、抱っこを実践してみました。気持ちよく⁈寝てくれました。

  • よく泣きました。あまりになってなかったなって。
    一番だったのは、『どうした?』って同じ声のトーンで聞かれても、親が立ったままなのと、しゃがんで目を合わせた時の違いに受けた衝撃。
    ちょっとしたこと、忙しいを理由にせずにと気づかせてというか実感させてもらえて、感謝します。

IMG_3108.jpg

  • 講座は初めてで以前からなお先生のブログを拝見し、ずっと参加したいと思っていました。
    元々昨年までは大阪に住んでいたので先生の関西弁に癒されました。

  • 自分のしている育児が、我が子にとって心地のよいものなのかな?合っているのかな?この泣きは何が言いたいのかな?という疑問を、先生の講座で紐解くことが出来れば嬉しいなという思いで参加しました。
    してあげてると言う概念を捨て、したいからする!心地いいからする!という思いでいる事が大事なんだと痛感しました。

  • 月齢が進むにつれてそれぞれ悩みを抱えるお母さんは沢山いるんだと話を聞いていてとても学びになりました。
    私がその時期どうしよう?と思ったら今回の講習の学びを活かしたいと思います。

  • 赤ちゃんにとってのママは私しかおらず、ママとしてのスキルを上げるのには、自分でも沢山学ばなければならないと言う事に気付かされました!

IMG_3147.JPG
  • 出産の入院中に助産師さんからM字開脚にして育ててね!とは教わっていません。母乳も首を掴んでくわえさせると言われました!今回学んだことは、知らない人の方が多いのだと思います。
    でも、それをどこの産科でも産まれたらすぐにそれをママたちに教える!って言うのをすれば、世の中のママや赤ちゃんが救われるのではないでしょうか??

    核家族の今、指導を受ける環境が中々ない現状。
    抱っこ癖が付くからとあまり抱っこをしてもらえなかった私達世代。
    今大人になって支障をきたす位大変なことなら、これからママになる人の未来が変わらないと難しいのでしょう。
    こうして一人一人が講習に参加して学ぶことも素晴らしい事ですが、まぁるい抱っことM字開脚が赤ちゃんには必須!という世の中になる日が1番素敵な事だと思いました!
    先生のようにまぁるい抱っこを推進するプロはどれくらいいるのでしょうか?早くその方々の力で世の産婦人科の指導が変わる事を願います。

IMG_3172.jpg

  • この講座に参加できて、ホントに良かったです。体幹、鍛えます。

  • しているつもり、わかっているつもりが、あまりにもあって、反省することが多かったです。
    今日のことを今日で終わりにせず、自分なりに色々と考えて、もっと子どもに寄り添いたいと思います。
    たくさんの気付きをありがとうございました。

  • すべての基本となるまぁるい抱っこについて、再度、成長した娘と学ぶことができて、よかったです。
    いつも、心に響く講座をありがとうございます。人として自信をもち、我が子と話し合いながら、子育てをしていきたいと思います。

  • 2人の子どもがほしいと思って生んだのは、私だったと、あらためて気付かされ、「大変」と思ってついついイライラしていた自分を反省しました。これからは、子どもたちとしっかり対話し、向き合いたいです。

  • 今まで2回参加しましたが、まだまだ不十分でした。
    もっと子どもの気持ちいいところを聞いて、一緒に、心地いい抱っこを探していきたいです。

  • 子どものことを見ているつもりで、見ていなかったことに気付きました。
    今日気付けたことに感謝して、自分なりの方法をみつけていけたらと思います。

  • 自分の行っていた抱っこが、実は、抱っこではなくて支えていただけだったと、気付かされました。
    上の子の時から知っていればよかったと、自分の勉強不足を悔やんでしまいます。
    帰ってからさっそく上の子たちにも抱っこしてあげたいと思いました。字際に手取り足とり抱っこの方法を教えていただき、本当に参考になりました。
    体幹を鍛えることが大切だと知り、自分も赤ちゃんに心地いい抱っこができるよう鍛えていきたいと思います。また色々勉強していきたいです。

IMG_3136.JPG
  • 前抱っこをしたことがなくて、やり方が詳しく知れてよかった。
    反り返りが気になっていたのですが、身体の中に収めるということを聞き、修正したら反り返りがなくなったので、とても勉強になりました。
  • 赤ちゃんの気持ちを考えるということ、改めて思い直したいと思います。

  • ユーチューブでも拝見させていただいてたのですが、うまくいかず、実際に身体をさわって修正していただき、位置など詳しく知れて、とても勉強になりました。
    自分の癖を知り、何回も抱っこして、子どもが心地いい抱っこをしていきたいと思います。

  • 育母塾は、なんで子どもがそうしているのが、自分は今までわかっているつもり、だったなと思いました。
    へえーとか、そういう気持ちだったんだと、学ぶことがいっぱいでした。
    子どもは素直に意思表示していると気付き、もっと見ていこうと思いました。

  • 子どもの気持ちになって、ということを聞いて、これから真剣に観察していろいろ考えていきたいと思いました。
    抱っこをするにも、自分の身体を鍛えないといけないので、体幹をしっかり支えられるようにしようと思います。

  • 子どもが笑顔で安心する抱っこがわかっていない、イメージできていないということが、よくわかった。
    それがイメージできれば、毎回思い出して努力できる。「自分は変えられる」という言葉が強く残りました。

  • 「○○してあげたい」のフレーズが多いと言われ、ハッとしました。自分が一番言われたくない言葉を子どもに使っていること、気が付けていないことがショックでした。
    「子どもの笑顔が見たい」だから抱っこが上手になりたい。
    笑顔でいたい。見返りを求めない柔らかい心で子どもに向き合いたいと思っていた…と、思い出しました。
  • 子どもの行動、行為の、本当の理由(背景)を本気で考えてなかったことに、気付かされました。やっているつもりになっていました。

IMG_3171.jpg

  • ついネットや本で、育児の正解や、自分に都合のいい理由を探していましたが、もっと「自分の子ども」のことをしっかり見て、「今」の子どもに何が必要か、探して、面倒がらずに実践「トライ&エラー」したいと思います。

  • 母乳をやっていればスキンシップがとれていると勘違いしていました。家事を理由に子どもを待たせていることも多かった。
    叱ることも実は怖かった。これからは母親として真剣に子どもと向き合います!

  • 受講前は、時間が少し長いかなと思っていましたが、先生のお話を聞いていたらあっという間で、聞き足りないくらいでした。

  • 母になる覚悟をする!今日の講座で一番心に残った言葉でした。
    母になる覚悟、できていませんでした。自分・・・ではなく子どもたちのために、子どもたちがより良く成長して、より良く過ごしていけるように手助けをするのが、今後の目標になりました。
    ラクをしていては誰のためにもならないと強く感じました。
    周りの子育て中の人たちにも、今日の話を伝えていきたいと思いました。

  • 丁寧に抱っこを修正していただき、ポイントがわかりやすかったです。
    直接お話しでき、きちんと診ていただきありがとうございました。
    自分がしていただいたことを、自分の子どもに対してもできるように、1つずつ、していきたいと思います。
    まずは腹をくくることからかもしれませんが…。

  • 先生とお会いすると、毎回、真剣な気持ちが伝わってきてハッとさせられます。
    子どもと、1人の人として向き合う気持ちを忘れないようにします。難しい問題を抱えていると、自分で道が見えなくなりそうですが、しっかり前を向いて、娘が笑顔で過ごせるようにしたいと思います。

  • 参加するのは4回目ですが、何度聞いても勉強になります。また出雲に来て下さい。

  • 最初に、発育や発達のことを質問された時、答えられない自分に愕然としました。
    口で説明できるくらい自分に落とし込んでないと、学んだとはいえないと思いました。


なお先生の講座・講演会は、出雲・松江の基準からすると少しお高いかもしれません。

けれど、「この価格に見合った内容を提供している」と
先生は誇りを持ってこの金額にしておられます。

「もっと早く知っていれば・・・」と悔やんでしまうような内容ばかりです。
価格以上の価値がある講演会・実践講座だと、
自信を持っておすすめします。


posted by せつ at 17:13| 島根 ☀| Comment(0) | 日程のお知らせ | 更新情報をチェックする

申込受付中♪

【出雲市】
12/13(水)「さんぴーの出雲」
1/31(水)「さんぴーの出雲」

【松江市】
12/3(日)「いきいきプラザ島根」
1/24(水)「いきいきプラザ島根」

「まぁるい抱っこ&スリングの会」の内容
http://tego2010.seesaa.net/s/article/449064862.html

参加申し込みメールフォーム
http://my.formman.com/form/pc/9JfJNuFQy9r9yq0h/ 

その他お問い合わせ用メールフォーム
http://my.formman.com/form/pc/6PEgT0i30OzaKV5i/