2017年10月26日

開催しました!10月②・まぁるい抱っこ&スリングの会

10/18(水)出雲市「さんぴーの出雲」
参加者3名でした。

812A2F5B-9432-4119-B6D7-B262192CD076.jpeg
お子さんは2ヶ月~4ヶ月。

B102C16E-0972-4716-AB9A-A2EF0DF6A8F6.jpeg
まずは素手抱っこ。
ひじの内側が、お子さんに当たるように、
向きを修正してから、
お子さんを包み込むように抱っこします。

素手抱っこのポイントは、
「ひじの内側」と「二の腕」の当て方。
そして、手首には乗せないこと!
しっかり包み込むように抱っこできた時は
手首や手のひらは、浮かして「ヒラヒラ~」とすることができるくらい、freeな状態になりますよ。

6501B3CA-87E0-470A-BC8F-33E9F9C88166.jpeg

スリングのテールを、スーっと引くために
重要なのが「バブリング」。
最初は
何をしているのか、どうやればいいのか、
見ても理解不能という方が多いです。
そんなに複雑なことはしてないんですが、
初めての動作なので、難しく感じます。

91400D7C-62E8-44A4-9946-7F70642831AD.jpeg
慣れるまで、練習あるのみ!
慣れると、このバブリングは案外ハマるというか、楽しい作業なんですよ♡

F00FDC5D-D218-4A58-8CEC-35AB14EAC325.jpeg

スリング抱っこしたまま、バブリング練習♪
お子さんも一生懸命見ていますね〜^_^

009320CF-FE50-446D-AA0A-320D528F64D5.jpeg
リングの位置は「鎖骨の高さ」
これ、わかってるつもり、やってるつもりで
実際は違ってることがすごく多いのです。
この写真は、鎖骨の位置を確認してるとこですね。
「あっ…鎖骨、ここでした…」(笑)

6163C209-918E-4E19-AF28-5ED9B70A22B3.jpeg
スリングの布で包む前、お子さんのどこに手を当てて支えているか?
この位置が悪いと、お子さんが傾いたり不安定になります。
しっかりと安定して自分の胸に寄りかかってもらいます。
このあと、行程の最後まで、お子さんの位置は動かしません。

C6B68414-D41C-4BE2-97CB-DD8C52DD11E3.jpeg
「できた!」と思ったら、鏡で確認♪
必要があれば、修正や微調整をします。

てごの会主催の「まぁるい抱っこ&スリングの会」は、基本的に毎月開催しています。
ご自宅でも、あきらめずに練習して、復習しに来てくださいね。

多少、自己流になっても良いです。
次に来たとき、あらためて手順通りやってみると、自己流との違いがわかるので、
その手順、動作の必然性がわかります。
そうしたら、もう忘れません。

最初は、何もかも初めてすぎて、
覚えきれないのが普通です。
大丈夫です。
あきらめずに、また復習しに来てくださいね♡

次回は、出雲市は11/15(水)の予定です。
お申込みは
メールフォーム

posted by せつ at 21:43| 島根 | 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

開催しました!10月①まぁるい抱っこ&スリングの会

10/15(日) 松江市「大庭公民館」

参加者3名でした。
お子さんは2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、3歳

IMG_6424.JPG
こんな風に、完全に、両手を離すことができますよ♪

C784BAB8-393A-4F9E-BB70-657E046AEC15.jpeg
素手抱っこも練習します。
これは、横抱きの時の、赤ちゃんの腕をどうするか?を説明してるとこかな。

357D32FE-8F04-4A4D-BC8E-7ADE08705A36.jpeg
前向き抱っこ。
カンガルー抱きは、この腕の代わりを布にしてもらいます。

IMG_6426.JPG

IMG_6425.JPG
すっぽり、そしてしっかり密着感、安定感。
それによって、赤ちゃんは脱力できるので、
リラックスして眠たくなります♡

抱っこがスカスカ、ブカブカしてたら、
「力抜いたら、、落ちるかも!」って本能的に恐怖感が消えないから、寝られないですよね。

IMG_6421.JPG
抱っこ、スリングは赤ちゃんだけのものじゃない♪
お姉ちゃんも抱っこ。
照れて、顔を伏せて甘えています。
………………………………………………

10/18(水)
出雲市でも開催します。

参加申込メールフォーム

posted by せつ at 17:44| 島根 ☔| 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

開催しました!9月②・まぁるい抱っこ&スリングの会

9/27(水)
出雲市「さんぴーの出雲」

お2人の方が、練習会に来てくださいました^_^
お子さんは2ヶ月と10ヶ月。
自己流になっている部分、忘れてしまった部分を、
おさらいし直し、練習していきました。

IMG_6380.JPG

IMG_6381.JPG

とにかく、まずは
バブリング!
バブリング!

なお先生のバブリング動画も見ながら、
繰り返し練習するうちに、
「いつも、こうなる」の理由や、動作、手順の意味が、腑に落ちたようでした。

時々、授乳で中断した他は、ひたすら練習を繰り返し、
気がつくと、会場の撤収時刻になっていました。

ということで、写真もこの2枚しか撮っていなかったです(笑)

最初は、色々忘れている部分が多くて、
ひとつひとつ、あらためて新鮮に驚いていたお二人でしたが、
帰る頃には、見違えるように上手になっておられましたよ〜☆

自己流でも、最終的になんとか完成にこぎつけることはできると思うのですが、

無意識にやっている無駄な動作や、実は逆効果な操作、
あるいは必要なのに抜けている動作があるために、修正の二度手間がかかったり…

あらためて「正解!」を知ると、
「こうすれば良かったんだ!」「今までの苦労はなんだったの〜〜?」ってなりますよ♡

「まあまあ、こんなもんかな?」と思っている方も、
目からウロコがポロポロ落ちる「まぁるい抱っこ&スリングの会」
ぜひ体験してみてくださいね。

次回の開催は、
10/15(日)松江市「大庭公民館」
10/18(水)出雲市「さんぴーの出雲」
を予定しています。

posted by せつ at 22:45| 島根 ☔| 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

開催しました!9月①・まぁるい抱っこ&スリングの会

9/13(水)
松江市「大庭公民館」

キャンセルがあり、参加者なんとお一人様でした。

IMG_6341.JPG
赤ちゃん同伴スタッフも、一緒に、
抱っことスリングの練習をさせていただきました^_^
リアルユーザーどうし、共通する悩みも多く
「あるある〜〜!」
「それ、私も、よくなります〜〜。なんでですかね?」
など、シェアしながら、お互いに指摘しあって練習ができました。

IMG_6338.JPG
その間、子どもたちはこんなかんじ〜〜♪
の、不思議な交流が行われていたり、(笑)
大きい子は、広いお部屋をガンガン走り回ったり〜〜(笑)
この日は、お天気は良かったけれど、風が爽やかに吹き抜けて、気持ち良かったです。

IMG_6339.JPG

子どもたちを見守りつつ、母たちも
抱っこしながら、様々な情報交換や雑談をしたり、
もちろん練習もたくさん☆

IMG_6340.JPG

今回も、いろんな学びがありましたが
やっぱり
スリングはバブリングと肩パッドの角度が大事!!
と再確認しました。

下の写真は、
よくあるNG装着例なのですが、
どこがNGなのか、わかりますか?
(頭上から、肩〜背中を撮った写真です)

IMG_6337.JPG
これホントによくあるんですが、
リングが、肩パッドよりも外側に、逃げちゃってるんですね。
リングは、「肩パッドよりも内側」にないといけないのです。

これが、できてるかどうかで、
まったく体感が違いますよ☆

9/27(水)出雲市「さんぴーの出雲」でも
「まぁるい抱っこ&スリングの会」開催します。
まだお申し込み可能です♪

会の内容

参加申し込み用メールフォーム

その他お問い合わせ用メールフォーム

posted by せつ at 14:00| 島根 | 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

開催しました!8月② まぁるい抱っこ&スリングの会

8/30(水)
出雲市「さんぴーの出雲」
参加者5名でした。

IMG_6314.JPG
初めてスリングを体験した参加者さん^_^
安定感と密着感に
とても驚き、感激してくださいました。

IMG_6310.JPG
基礎の会では、まだ「自分でバリバリ練習する」段階ではないので
スタッフが手を添えて、手伝いながら
のスリング抱っこです。

IMG_6311.JPG
スリングは、「いざ、抱っこ」の前に
準備がとても大切なんです!
テールの通し方、布の整理の仕方、
ポーチ(袋になる部分)の形状をどのようにセットしておくか…
説明して、実演した上で
参加者さんにもやってもらいます。

IMG_6312.JPG

抱っこの手順にも、全部理由があります。

IMG_6316.JPG
ヒトがやっているのを見るのも、大事!
案外、自分がやっていることって、見えてないんですよね。
ヒトがやっているのを見た方が、よくわかったりします。

IMG_6313.JPG

こうして「ヒトがやっているのを見て勉強」ができるのが
みんなで集まってやる、こういう会の最大のメリットですね。

午後の練習会も、3名の方が引き続き参加してくださいました。
雑談も交えながら、和気あいあいで練習しましたよ〜^_^

初めての方は、おそらく
帰ってから「あれ?」「あの時とちがう」
「どうだったっけ?」「こうだったっけ?」
となっていると思うのですが
多少、自己流になってもいいので、がんばってみてほしいです。

当会でシェアしている、辻直美先生のスリングメソッドは
手順のすべてに意味がありますが
最初は、その必然性はわからないかもしれません。

多少、自己流になりながらも練習を重ねて
次回、あらためて正しい手順でやってみると
「だから、こうしなくてはいけないんだ!」
「だから、この順番なんだ!」
と納得できます。

納得できたら、あとの理解や上達は早いです♪

難しくても、あきらめずにがんばって練習してみてくださいね。

次回は、出雲は9/27(水)を予定しています。

行楽の秋、そして、いずれやってくる年末年始のお出かけも視野に入れて、
今からスリングをマスターしておくと安心ですね^_^

会の内容

参加申し込み用メールフォーム

その他お問い合わせ用メールフォーム

遠方の方や、開催日には都合が合わない方は
出張もできます。
早めにご相談くださいね。

posted by せつ at 15:57| 島根 ☔| 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

申込受付中♪

【出雲市】
2/14(水)「さんぴーの出雲」

【松江市】
2/21(水)「いきいきプラザ島根」

3月は「まぁるい抱っこ&スリングの会」はお休みします。

「まぁるい抱っこ&スリングの会」の内容
http://tego2010.seesaa.net/s/article/449064862.html

参加申し込みメールフォーム
http://my.formman.com/form/pc/9JfJNuFQy9r9yq0h/ 

その他お問い合わせ用メールフォーム
http://my.formman.com/form/pc/6PEgT0i30OzaKV5i/