2017年04月26日

開催しました!4月・まぁるい抱っこ&スリングの会

4月19日(水)
松江市「大庭公民館・交流館」
参加者「基礎の会」2名、
午後の「練習会」から1名合流して、計3名でした。
IMG_5535.JPG
IMG_5536.JPG
午前の「基礎の会」から、午後の「練習会」まで、
続けて参加してくださいました♡
「基礎の会」では、「スリングの使い方」のようなテクニック的なこと以前に、知識や、考え方として知っておいてほしいことを
説明するための時間が、けっこうあるので
自分自身で練習する時間があまり取れないです。
・・・ということは、帰宅後、結局
「あれれ?わからない・・・・」となってしまうので
できれば、続けて参加されるのがおすすめです。
IMG_5539.JPG
こんなふうに、スタッフがお手伝いしながら
練習を繰り返して、カラダで覚えていきます。
松江スタッフ「よこちゃん」は、4児の母♪
この日は、新学期が始まったばかりで、
新・年少さんを11:30に迎えに行き、
新・1年生さんを13:30に迎えに行き、
更にお姉ちゃんを15時過ぎに迎えに行きと、
出たり入ったり、大忙しの中、
参加者さんのフォローも頑張りました!
IMG_5538.JPG
できた~!と思ったら、鏡を見て確認です。
おかしいところがあれば、さらに微調整します。
この「ここがおかしい?」と自分で気付けるようになる!のが大事です。
できる、できない以前に、
まず客観的に、これはNGなのかOKなのか、判断できなかったら、進歩のしようがありませんね。
お家に帰ってからやってみて、「あの時と、全然違う」「再現できない」と思っても、
「違い」がわかったこと…それは大きな前進なのですね〜♪
IMG_5537.JPG
スリング抱っこで寝てしまった赤ちゃん。
座布団に着地させても、爆睡でした~♪
午後から合流された、ちょっと先輩のスリングユーザーさんは
カンガルー抱きの復習と、寄り添い抱きもやりたい
(上のお姉ちゃんではやってたが、今回のベビーではまだしたことない)
という希望でした。(写真は撮り忘れました…)
また、
抱っこの位置が下がる。ゆるんでくる。バブリングが苦手。
というお悩みがありました。
抱っこの位置や、リングの位置が下がる。
というお悩みは非常に多いです。
下がる原因は、
  • 下準備の後、さあ抱くぞ~~の前の最終リング位置チェックが抜けてる、
  • 肩パッドの当て方(角度)、
  • テールを引く方向、
  • 内側レールの背中側の布の巻く位置、
などでした。
「練習会」では、
それぞれ「今日はコレをできるようになりたい!」の内容や
熟練度が違うため
他の参加者さんの練習の様子を見ることも
とっても勉強になるんですよ☆
皆さん、抱いては降ろし、抱いては降ろし・・・・
合間に授乳などもしながら、
熱心に練習されました。

4月23日(日)
出雲市「さんぴーの出雲」
参加者「基礎の会」3名、「練習会」1名でした。
まずは素手抱っこの練習を。
IMG_5576.JPG
2歳ちゃんの横抱き。ママのお腹には、来月生まれる赤ちゃんが♪
「まぁるい抱っこ」の横抱きは
  • 後頭部を寄りかからせる場所 = 二の腕
  • お尻を受けとめる場所 = 二の腕
なんと! どっちも二の腕なのですよ~☆
皆さんの抱っこは、どうですか?
お子さんの後頭部、お尻、あなたの腕のどこに当たっていますか?
IMG_5617.JPG
一通り、いろんな説明をした後は、
ひとりずつ手伝いながら、カンガルー抱きをしていきます。
他の参加者さんは、その様子を見ることで
人数分、手順の説明と実演を見ることができます。
あとは、時間の許す限り、自分で反復練習♪
IMG_5577.JPG
パパが黙々と練習している隣では、
ママとお姉ちゃんが早めのお昼ご飯です(笑)
IMG_5578.JPG
ちょっと前まで、泣いていたのですが、
寝てしまいました。
お手手が可愛いですね♡
IMG_5579.JPG
特に日曜日は、上のお子さんを同伴される方が多いです。
スタッフも、子どもを連れて来ています。
この日は2歳児が多かったです。
一緒に遊んでいるような? ただ横にいるだけのような?
2歳児同士の交流風景です。
IMG_5581.JPG
練習のかいあって、バッチリのカンガルー抱きです♪
赤ちゃんは1ヶ月。
ご夫婦での参加は、帰ってから2人で色々確認できるし
マスターしやすいと思います。
以下の点に気をつけて、お家でも練習してくださいね。
  • リングの位置
  • 肩パッドの角度、
  • バブリングは、リングの金属が見えないくらい、広げること。
  • リングにはさまってるギャザーの流れが、テールの先まで放射状になっているか?
  • カンガルー抱きで、ベビーを抱き上げる時には、脇を持って。
  • テールを引く前にベビーの姿勢を再確認(これを飛ばす人が多い)
うまくいかなーい!
と思ってもあきらめないで☆
何度も繰り返し練習して、また復習しに来てくださいね。
自分で悪戦苦闘してから改めて説明を聞くと、スッと理解ができますよ。
予習、復習の効果ってやつですね(笑)
次回は、5月24日(水)松江市・大庭公民館
5月28日(日)出雲市・さんぴーの出雲
となっています。
参加申し込み用メールフォーム
その他お問い合わせ用メールフォーム
posted by せつ at 12:38| 島根 ☔| 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

開催しました!3月・まぁるい抱っこ&スリングの会

出雲と松江で、毎月「まぁるい抱っこ&スリングの会」を行なっています♪

3/8(水)
出雲市「さんぴーの出雲」

午前の部「基礎の会」参加者2名、
午後の部「練習会・交流会」参加者2名でした。

「基礎の会」では、まずは素手抱っこを練習。
それからスリング抱っこを体験して、
いよいよスリングの扱い方、カンガルー抱きの仕方・・・
説明し、実演し、実際にスリング抱っこをしていきます。

抱っこの時、お子さんがどういう姿勢になっていなければいけないか?
のポイントもお伝えします。

その間、まず間違いなく授乳やオムツ換えが発生しますので
それは随時、してもらっています。

IMG_5111.JPG

IMG_5112.JPG
つられ泣きしちゃった(笑)

午後の「練習会・交流会」では、
「基礎の会」から引き続き参加される方の他、
それぞれの「これがやりたい!」や、「ここがわからない!」を抱えて
様々な習熟度の方が参加されます。

「なぜこうなるの?なぜうまくいかないの?」を
一緒に考えて、一緒に練習しています。

また、「基礎の会」では、カンガルー抱きのみですが、
「練習会」では、対面の抱っこ
「寄り添い抱き」や「ピーナツ抱き」
「おんぶ」などもやりますよ☆

この日の参加者さんのお悩みは、
寄り添い抱きの内側レールが、時間が経つと下がって来る、
とのことでした。

  • 背中の布が下がると、前側も下がる。
    下準備の段階で、背中側も意識してセットしているか?

  • 内側レールを、山型に引き上げてしまっていないか?

などを確認して、やってみました。

また、大きくなったお子さんを、肩に担がずに、
立たせたままの状態から、スリング抱っこする方法が知りたい
ということで、これもやってみました。

「え~?どういう意味?」「どうやるの?」と思った方♪
ぜひご参加くださいね~♪

合間にはいろいろ雑談も。
「おむつなし育児」の話などで、とても盛り上がりましたよ~。

IMG_5114.JPG

IMG_5135.JPG

県外在住の方ですが、
里帰りに合わせて、何度も来てくださっています☆
ありがとうございます。



3/12(日)
松江市「いきいきプラザ島根」

参加者は、午前の部「基礎の会」3名
午後の部「練習会・交流会」2名 でした。

IMG_5158.JPG

3人とも、スリングは持っておられず、まったくの初めてだったのですが、
スリングの密着感と快適さに、すごく感激しておられました☆

どうしても、「むずかしそう」というイメージがある、スリング。
確かに、ワンタッチでポン!できあがり~とはいかず
手間もかかります。

でも、その手間をかけた分の結果は、得られると思います。
とにかく「全然違う~!」(ほぼ全員の方が言われる言葉)のです(笑)

ぜひ体験しに来てくださいね。

IMG_5157.JPG

午後は、県外から里帰り中のお2人♪
なお先生のスリング講座も受講しておられ、
かなりのヘビーユーザーさんでした。

スリングのお悩みは、
時間がたつと下がってくる。ゆるむ。
なんか、しっくりこない。テールがうまく引けない。
ということでした。

  • 肩パッドの角度と当て方はどうか?
  • リングの位置、内側レールの巻きつけ方はどうか?
  • バブリングの時、リングに被ってる部分だけでなく、
     その先の、テール部分まで放射状にできているか?
  • テールの持ち方は?
  • 抱っこの手順の再確認(飛ばしているプロセスはないか?)

などを確認し、一緒に練習していきました。

一緒にやっていくと、
「ああ~。それ、なお先生にも言われました」など、
記憶がよみがえってこられたり、
「やってるつもりだったけど、できてなかった」とわかったり。

独りで練習しているのとは違う、気付きがたくさんありました。

マニアックなスリング話もしたりして
とても楽しい時間となりましたよ~♪


IMG_5159.JPG

ママが練習している間、
お姉ちゃんも、ミニーちゃんをスリング抱っこです♡
可愛い~♪
また来てね!!

次回は、
松江市・4月19日(水) 大庭公民館
出雲市・4月23日(日) さんぴーの出雲

お申し込みお待ちしています。

体験会・交流会の詳細 

参加申し込みメールフォーム 

その他お問い合わせ用メールフォーム
posted by せつ at 14:25| 島根 ☁| Comment(0) | 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

開催しました♪2月・まぁるい抱っこ&スリングの会

2月1日(水)
出雲市「さんぴーの出雲」

IMG_5031.JPG

午前の部「基礎の会」は、参加者2名でした。
ベビー3ヶ月と4ヶ月、
どちらも初めてのお子さんだということでした。

IMG_5027.JPG

臨月のスタッフも、一緒に練習☆

IMG_5026.JPG

スタッフが、説明しながら手を添えて、
スリング抱っこしていきます。

「基礎の会」では、
基本となる抱っこ「カンガルー抱き」
を練習します。

カンガルー抱きは、見た目むずかしそうですが、
落ち着いて下準備をきっちりやれば大丈夫。
初心者向けです。

対面のスリング抱っこがしたい!
という方は
午後の部「練習会」(2回目以降の方が対象)
へお越しくださいね♪

IMG_5032.JPG

スリングは、メーカーごとに特色があるので、
このメーカーさんは、こういう点に気をつけて・・・
などのアドバイスもしていますよ~♪

スリングを手作りしたい方も、
作り方のコツをお伝えできますので
ご相談くださいね。

午後の部「練習会」の参加者は、1名。
午前の「基礎の会」から
引き続き参加してくださいました(*^_^*)

2回目以降の方は、「練習会」のみの参加ができます。
練習会は、
決まったプログラムで進行するスタイル ではない、ので
ご都合で、遅参、早退、OKです♪

気軽に参加してくださいね。


2月8日(水)
松江市「大庭公民館・交流館」

IMG_5073.JPG
松江スタッフも臨月さんがいるんです~☆

現役ママとして、参加者さんと同じママ同士の立場で
みなさんのお手伝いをしています。

午前の部「基礎の会」
参加者1名。
2回目の方でしたが、しっかりおさらいしたいということで
基礎の会から来て下さいました。

通常は、決まったプログラムがあって
2回目以降の方も
すでに聞いた話…の部分もお付き合いいただきますが
今回はお1人だったので
最初から「練習会」に切り替えて
どんどん実践練習していきました!

IMG_5072.JPG

辻 直美先生の「まぁるい抱っこ」の本も
購入しておられたので
あらためて読み返しているところです。

実は、今やったことは
本にも書いてある、んだけど・・・
案外、実際に体感してみないと
ピンとこないもんなんですよね♪

そのための「練習会」☆

着物の着付けの本を見て、
それだけで着物、着れますか?
というのと同じですよね~。

午後からの「練習会」には2名加わり
3名の参加となりました。

IMG_5074.JPG
みんなでおしゃべりも交えながら、
楽しい練習会でした!

IMG_5077.JPG

「練習会」は、
みなさん、それぞれに
「ここが、なんだかうまくいかない」と
困りごとを抱えて参加されますので
スタッフが、「うまくいかない」の原因を一緒に考えて
発見し、改善していきます。

多いのは
  • 下準備完了!の時点でリングが下がっている、
  • 肩パッドの位置、角度、ポーチの形状が悪い、
  • テールを引く方向が「横」のつもりだけど「前」、
  • 引き方が足りない、
  • テールを引く時に猫背、
  • ベビーの身体を支える手をあちこち動かしすぎ
  • バブリングの仕上がりが甘い
  • テールを引く時たくさん持ちすぎ

「どういう意味?」と思った方は、ぜひご参加ください。
ちょっとのコツで、大きな変化が体感できますよ☆

IMG_5075.JPG

どうしても、猫背になりがち・・・。
自分の姿勢は、とても重要なので、
気をつけて、意識を向けていきましょう♪

IMG_5076.JPG

スタッフの子ども・幼稚園児のお姉ちゃんが
3歳の弟くんをスリング抱っこしているところです。

スリングは、実はオトナどうしでも抱っこできちゃうのですが
これを見たら納得ですよね。

次回は
3月8日(水)出雲市「さんぴーの出雲」
3月12日(日)松江市「いきいきプラザ島根」
です。


posted by せつ at 18:23| 島根 ☁| Comment(0) | 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

まぁるい抱っこ&スリングの会 12月の様子♪

【編集中】パソコン、iPhone不調にて、写真が全部、最後にまとまって配置されてます(>_<)が、一旦公開☆


12/7(水)大庭公民館


午前の「まぁるい抱っこ&スリング体験会」は2名の参加がありました。

最初の「スリング体験」では、

ちょっとまだ、まぁるくなりきれていなかったお子さんも、

午後には身体がゆるんできて、

もう少し小ちゃくまぁるい姿勢に♡


かなりギャン泣きだったお子さんも、

抱っこすると、やがて夢の中へ…。


お二人とも、初めてのお子さんということでした。

先日のなお先生の講座を受講されていたので、

股関節の話や姿勢の話は、すでに学んでおられるため省略させていただき、

その分、自分で反復練習する時間が取れました。


昼休憩中には、

ママが昼食を買いに外出している間、

スタッフの子ども3歳くんが面倒を見ていました(笑)


午後からの練習会は、メンバーが入れ替わっての3名。


幼稚園に行っていた子どもたちも合流し、

会場内はかなりにぎやかに(笑)


みなさん苦労されていたのは、

肩パッドの当て方や角度。

そしてテールの引く方向。

「横」に引いてほしいのですが、

どうしても「前」になってしまいがち。

それと姿勢ですね。

猫背だったり、肩が内側に入ってたりで、

ベビーに覆い被さるような姿勢になりがちでした。

猫背だと、「横に引く」ができないので、

前に引いてしまいます。


午後からのお二人は、上のお子さんがいる人たちだったので、

また違う雰囲気での交流があり、

活気ある良い練習会となりました!

スタッフも、自分の子どもを抱っこしながら、

参加者さんのお手伝いをしました♪


12/21(水)さんぴーの出雲


午前の参加者は、5名でした。

5名中4名が、すごくママの背が高くて、

みなさん170センチくらいありました(笑)

こんなこともあるんだなあと♡


授乳などで中断しながらも、積極的に参加されました。


参加者さん同士

写真を撮りあいっこしたり♪

写真を撮っておくと、帰ってから確認でき、

練習するとき役立ちますね!


午後からは2名で練習会を行いました。

午前から引き続きの方はカンガルー抱き、

久しぶりに参加の9ヶ月ちゃんママは寄り添い抱きの練習。

久しぶりの間に完全に自己流になっていたので、

手順を一からおさらいし直しました。


スリングって、

すべての動作や準備に、ちゃんとした意味や根拠があるので、

やるべき手順を飛ばしてしまったり、

違う動作をしてしまうと、

結果に反映しちゃうんですよね…。


何回か練習しているうち、寝てしまいました。

(ちょっとリング位置が低いけど)

抱っこしながらの交流タイムも、練習会ならでは♪


1月は、都合によりお休みさせていただき、

2月から松江、出雲で再開いたします。


2017年も、「楽ちん抱っこクラブ☆てごの会」をよろしくお願いします。


IMG_4870-4050b.JPG
IMG_4871.JPG
IMG_4872.JPG
IMG_4873.JPG
IMG_4758.JPG
IMG_4874.JPG
IMG_4780-8231c.JPG
IMG_4779.JPG
IMG_4813.JPG
IMG_4811.JPG
IMG_4812.JPG
IMG_4818.JPG
IMG_4817.JPG
IMG_4816.JPG

posted by せつ at 14:41| 島根 ☀| Comment(0) | 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

まぁるい抱っこ講演会の感想・その3「スリング講座」

11月に行われた、辻直美先生によるスリング講座の感想です。



実は、スリング講座は、本当に時間が足りなくて、
大幅に時間超過したため、
みなさん感想を書く余裕もなく、
主催者も「感想書いて出してください」どころではなくて、
バタバタと終了してしまったため
感想をいただいてないのです(>_<)

この感想は、後日メールで送って下さったものです。

IMG_4635.JPG

一日を通してカンガルー抱きの講座になってしまいましたが、
言われないと気付けない部分をたくさん指摘して頂けてよかったです。
一人一人への手直し、説明をいろんな形でされるので本当に勉強になりました。
使い方に関しては一つ一つが本当に奥が深くて、体感しないと絶対分からなかったです。

そして私がうまく子どもをスリングで包めていないのは
手順は覚えたつもりでも、感覚で覚えていなかったということに、言われて気づきました。
目をつぶってでもできるくらいになれるよう練習あるのみだと思いました。

あとは上の子に寄りそい抱きをしたかったので、またの機会にぜひアドバンスを受講できることを願います。

今までは自分が講座を受けたことが無かったので、人に勧める自信がありませんでしたが、
お金がかかってもその価値のある内容だということを実感したので、これから周りにも伝えていきたいです。


IMG_4606.JPG

ショックだったのは、妊娠中でもスリングで抱っこできると知ったこと。
去年「立って抱っこして~いつになったら立って抱っこできるの~?」という上の子に
ずっと我慢させていたからです。
本当にもっと早く知りたかったです。
私みたいに後悔する人が少しでも少なくなるよう、周りの人に伝えていきます。

素手抱っこも、スリングも、まだまだ練習が必要ですが、私も今からでもできることをしていきます。

先生のお話を聞き、下の子はあんなに口を閉じていたのに、この2、3日急に離乳食をもりもり食べだしました。
スプーンの持っていき方もそうですが、私の気持ちの持ちようが変わったせいかもしれません。

正直下の子が生まれてスリングを使っているときに、虐待じゃないかと言われたり、
買い物などに行くと変な目で見られたりして、自分の中でも自信が持なくなっていましたが、
講座を受け、私のやろうとしていることは間違ってないと確信が持てました。

自信をもってスリングを使っていきます。
先生にお会いできて本当に良かったです。
お忙しいとは思いますが、ぜひまた島根に来てください。ありがとうございました。

IMG_4604.JPG

今回の講演会、講座には、
たくさんの方におこしいただき、ありがとうございました。

今回学んだことを、
毎月の「まぁるい抱っこ&スリングの会」でシェアしています♪
ぜひご参加ください。

出雲、松江での
辻 直美先生の講座、講演会は
今後の予定は決まっていません。

6月には鳥取、

8月には隠岐での開催が予定されています。

ぜひ情報をチェックして、行ってみてくださいね。

posted by せつ at 17:15| 島根 ☀| Comment(0) | 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

申込受付中♪

【出雲市】
9/27(水)さんぴーの出雲
10/18(水)   〃    
【松江市】
10/15(日)大庭公民館(交流館)

「まぁるい抱っこ&スリングの会」の内容
http://tego2010.seesaa.net/s/article/449064862.html

参加申し込みメールフォーム
http://my.formman.com/form/pc/9JfJNuFQy9r9yq0h/ 

その他お問い合わせ用メールフォーム
http://my.formman.com/form/pc/6PEgT0i30OzaKV5i/