2016年09月28日

9月の「まぁるい抱っこ&スリングの会」報告

9月14日(水)
出雲市「さんぴーの出雲」

20160928_2483.jpg


午前は参加者2名、赤ちゃん2ヶ月と10ヶ月でした。
(真ん中はスタッフです♪ スタッフ自身も子連れでお手伝いしています)

最初に、素手抱っこの練習。
いつもやっているように、抱いてもらい、
抱っこの高さや、腕の位置、角度などを直していきました。

見た目では数センチのことなのですが、
その数センチで体感は大きく変わります。

ママはもちろん、
実は
ベビーの側の体感の変化は、もっと大きいのです。

なぜかというと、
身体の大きさが違うから。

1センチ、2センチの、身体に対する比率が
格段に大きいからです。

何気なくやっている、縦揺れやスクワットも
空中に浮かんでいる状態の、小さな赤ちゃんにとっては
「こわすぎて、声も出せないフリーフォール」
なのかも?

このことを教えてくれたのは、
赤ちゃんの心がわかる、赤ちゃんの代弁者
抱っこのカリスマ 「辻 直美」先生です。

実は、私も、自分の子どもが赤ちゃんの頃
縦揺れ、スクワットは、さんざんやったので
このことを知った時は、とてもショックでした・・・。

辻 直美先生には
11月25日(金)~27日(日)
松江と出雲で講演会をしていただくことになっています。
詳細は

この素手抱っこを踏まえて、
手の代わりを「布」にしてもらうのが、スリング。
午前の部では、基本となるカンガルー抱きを
説明し、体験していただきます。

スリングしてるところの写真は、撮り忘れました(>_<)

途中で、オムツを換えたり、おっぱいタイムを挟んだりしながらの
スリング体験会でした♪

「難しい~。自分でできるかな」という声も聞かれましたが
大丈夫!そんなに複雑なことはしてません。
ただ初めてのことだから、すぐには飲み込めないだけ。
ぜひお家でも練習して、また復習しにきてくださいね!

午後は、1名の参加がありました。
お子さんは7ヶ月。
午後は復習と発展のクラスです。
自分でうまくいかない点をお聞きすると、
寄り添い抱きで上体が傾く(リングと反対側に)ということでした。

やってもらって、観察すると、
お子さんを肩に担いで、
股の間から布をつかむ時の、つかむ場所が悪いのが原因でした。

こういうのって、意外と自分では気が付けないんですよね。
見ている者には、わかるんですが・・・。
これが、グループで練習する良さですよね。

ということで、ご本人も納得、
到着して5分で、問題は解決したようでしたが(笑)
頭ではわかっても、それまでのクセがなかなか抜けず☆

向かい合って、アドバイスしながら、
何度も何度も練習をされていました。

20160928_1613.jpg

20160928_2787.jpg

ふにゃ~ん。ピトッ。とママの胸にくっついています♪
お尻も背中も、ふわふわ~。
とっても柔らか。

こんなスリング抱っこを、皆さんにぜひ知ってもらいたいな♪

この日は、隣の部屋が、午前中は銭太鼓、
午後は、シニアのサークル活動か何かで、
フォークソングを歌うのが聞こえていて、BGMつきのスリングの会でした。



9月21日(水)
松江市「大庭公民館」

参加者は、午前2名。
ベビーは2ヶ月と3ヶ月でした。
お友達どうしで参加してくださいました。

素手抱っこを練習してから、スリング体験。

20160928_9412.jpg

20160928_7181.jpg

セットの仕方や、操作の仕方を練習していきました。

ちょっと苦労されていたのは、スリングで包む前の、ベビーの支え方。

どうしても、ふだん「持ち上げる抱っこ」をしている方が多いので
「持ち上げるのではなく、自分に寄りかからせて、身を預けてもらう」
感覚へシフトするのに苦労される方が、多いように思います。

慣れれば、「持ち上げる」より断然楽チンなんですけどね♪

20160928_9594.jpg

午後は1名の参加がありました。
ベビー5ヶ月、前回は6月に参加。
スリングを自作して来られましたが、
リングの中が、どんなにバブリンクをがんばっても
、重なって重なってうまくいかない、と言われる。
見ると、しじらで、布幅110のまま、作ってありました。

使いやすいスリングと、幅を比較してみると
「広すぎですね」と、納得。
そのあとの練習は、スリングをお貸しして行いました。

スリングの自作は、
布幅が広すぎる、生地が分厚すぎる、
のどちらか(または両方)で失敗する方が多いですね。

自作してみたい方には、コツをお教えしますので、
作る前に、どうぞ相談してくださいね(*^_^*)

さて、いよいよスリングの練習に入ると
テールを引く方向の問題、(全部、前に引く)
ベビーの支え方が悪く左側にねじれる問題、
肩パッドの位置、角度の問題などがありました。
ひとつひとつ、指摘して、対処していくと
「本当だ!でも、言われないと、自分ではわからないんですよね」と
とても喜んでくださいました。

お子さんの反応が抜群に良くて、
ぐずり出しても、手直しすると、速攻ぐずるのを止める。
とてもわかりやすくて、ママも練習の励みになりました。

20160928_3157.jpg

ママと同じものが見られる♡
これもカンガルー抱きの魅力です。

何度も繰り返し練習して、カンガルー抱きがバッチリできるようになったので
お次は寄り添い抱き。
お子さんが寝てしまうと、その間は人形で練習。

自作スリングをほどいて縫い直す、と帰って行かれました。

またぜひ、新しいスリングを持って、練習に来て下さいね~。

20160928_6586.jpg

9月28日(水) 大田市「サンレディー大田」での茶話会は
申し込みがなく、残念ながら中止になりました。
大田の茶話会は、スリングの使い方の説明や練習は、基本、なしで
子育て座談会として、ゆったり、のんびり開催しています。
こちらも、ぜひ遊びに来てくださいね!

posted by せつ at 19:13| 島根 ☀| Comment(0) | 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

8月の報告

8月3日(水)
松江市「いきいきプラザ島根」

午前2名、午後2名の参加がありました。

IMG_3784.JPG

臨月の妊婦さんが体験に来て下さいました。
今日はお人形での体験。
今度は、赤ちゃんと一緒に来て下さいね~♪

IMG_3782.JPG

こちらは、4ヶ月の赤ちゃんと、2歳のお姉ちゃんのママ。

赤ちゃん抱いてる写真は、撮ってなかった(笑)

2歳でも、まだまだ楽勝でカンガルー抱きできま~す。

IMG_3781.JPG

にっこり笑顔を見せてくれました。


IMG_3786.JPG

こちらは、午後からのリピーターさん。

おしゃべりしたり交流しながらも、手は動かす(笑)
逆に言うと、
使い慣れているので、話しながらでも、できるのですね。

初めてスリングを使う方は、「??」となっているので
話しながら並行して・・・は難しい。

午後の練習会は、個人個人の
「ここがうまくいかない」
「今度は、これを覚えたい」という要望にお応えしています。

使い慣れてきたから・・・こその、
いつのまにか、ついてしまった自己流のクセを直していきます。
(ちょっとのことで、使い心地に大きな変化があります)

「うまくいかない」の原因は、
たいてい「無意識で、やっている部分」や
「やっている・・・つもり」の部分にあり
なかなか自分では気付けないものです。

今回も、テールを引く方向や、
肩パッドの当て方などについて、指摘させていただき
参加者さんも、体感の違いにビックリ&納得!

IMG_3788.JPG

こちらは、5歳児が2歳の弟をスリング抱っこ。
ママが手伝っていますが、
「完成!」してしまえば、ママが手を添えなくても、
しっかり抱っこして歩き回ることができます。

ママも、赤ちゃん抱っこ中。
「てごの会」では、
子育て中のママたちが、自分の子どもを連れながら、
お手伝いをしています。

IMG_3785.JPG


スリング抱っこで、授乳中!
全然わからないでしょ?
帰省中も、団らん中に席を外したり、背中を向けたりしないで
その場で授乳できます。
こんなことができちゃうのも、スリングの魅力。


8月17日(水)
出雲市「さんぴーの出雲」

参加者、午前4名、午後1名でした。
ベビーは1ヶ月~4ヶ月
他に3~5歳のお兄ちゃんお姉ちゃんも♪
夏休みですものね。

IMG_3940.JPG

一通り説明と実演をしてから、
今度は1人ずつお手伝いしながら、スリング抱っこをしていきます。

IMG_3942.JPG

スリングで包まれると、あっという間に夢の中・・・

IMG_3941.JPG

何気ない、動きの方向の違いで、
結果が大きく違ってしまいます。
「なぜ、この方向でなければいけないのか?」
きちんと理由もお伝えします。

IMG_3943.JPG

抱っこしたまま、しばし、おしゃべりタイム♪

IMG_3939.JPG

午後は、しっかりマスターするまで、繰り返し練習です。

IMG_3946.JPG

ママが練習している間、
お姉ちゃんも、お人形でスリング抱っこを体験したり、
スタッフとかるた取りをしたり
たくさん歌も歌ってくれました。

IMG_3938.JPG

IMG_3945.JPG

最後は、お姉ちゃんもスリングで抱っこ!
すてきな笑顔に、こちらも幸せな気持ちになりました。

9月は、14日(水)松江市「大庭公民館」
21日(水)出雲市「さんぴーの出雲」
28日(水)大田市「サンレディー大田」を予定しています。

参加申し込みメールフォーム 

また、11月には
「3秒で泣きやみ、3分で寝る」
奇跡のメソッド「まぁるい抱っこ」の
辻 直美先生の講演会を開催します!

10月には講談社よりDVDつき書籍の発刊が決定しており
その前後には「情熱大陸」など多数のテレビ出演も予定。

すっかり「時の人」となっているであろう「なお先生」に
ナマで会えるチャンスです。

11月25日(金)松江市「松江テルサ」
11月26日(土)出雲市「アクティーひかわ」

ぜひスケジュールを空けておいてくださいね。
募集開始10月~

o0480036013564638236.jpg

posted by せつ at 14:27| 島根 ☁| Comment(0) | 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

7月の報告♪

7月13日(水)
松江市「大庭公民館」

参加者6名でした。

まずは、素手での抱っこをチェック☆

IMG_3677.JPG


IMG_3729.JPG


普段、「抱っこ」って何気なくしている人が多いんじゃないかな?
そして、その抱っこが、「イイ」か「ワルイ」かなんて
考えたことない人が多いんじゃないかな?

少なくとも、私はそうでした。

「抱っこのしすぎで、腕が痛い」とか「抱っこが大変」
とは、思っていたけれど
「抱っこの、仕方が悪いのかも」なんて思いつきもしなかったです。

ましてや
「抱っこの仕方が悪いせいで、子どもが、しんどい思いをしているかも」
なんて、考えたこともなかったです。

でもね、本当に、「やりかた」を変えるだけで
もう~~~全然違うんですよ。

自分自身のしんどさも全然違うし

それは、実は、赤ちゃんにとっても、そうなんです。
しっかり、すっぽり、ふんわりと包んであげると
赤ちゃんも「ふわっ」と力が抜けて

力が抜けるから、眠くなるのです☆

脱力できない状況にしておいて
「寝ろ~。寝ろ~。まだ寝ないのか~」と言われても
赤ちゃんだって困るよね。

そして、いかに素手抱っこが上手になっても
「抱っこしながら、○○したい」ということも、ありますよね。

そんな願いを叶えてくれるのが、スリング!

IMG_3674.JPG

スリングで、的確に包まれた赤ちゃんは
「ふにゃっ」と力が抜けて
お尻を触ると、ふわふわ!
とっても可愛いです。

まったく不安なく両手が離せて
抱っこしたまま、ほとんどの家事ができるし
しかも、しんどくない、重たくない。

そして何より、赤ちゃんがラクそう☆

ぜひ、体験してみてほしいです。

IMG_3679.JPG

この日は、ママ&おばあちゃんのペア参加も!
おばあちゃんや、パパと2人で参加すると、
帰ってからも「こうだったっけ?」と確認できるので
安心ですよね。

IMG_3681.JPG



7月24日(日)
出雲市「さんぴーの出雲」

参加者3名でした。

IMG_3725.JPG


少人数だったので、サクサク進んで
一通りのプログラムが済んでから
自分で練習、確認する時間もとれました。

会心の抱っこができたら、
写真を撮っておくと、帰ってから参考にできますね。

IMG_3726.JPG

日曜日だったので、お兄ちゃんお姉ちゃんも一緒でした♡

お姉ちゃんの抱っこも、体験してもらいたかったんですが、
照れてしまって、させてもらえませんでした。
ざんね~ん。


7月27日(水)
大田市「サンレディー大田」

大田は、今回からの新企画。
おしゃべり、交流がメインの茶話会でした。

参加者3名。

途中、まぁるい抱っこや、スリングの体験も
ちょこっと、交えながら

子どもを遊ばせながら

お茶を飲んで、お菓子をつまんで
いろんな話をして、楽しく過ごしましたよ~♪

写真は撮るの忘れました(>_<)

スリング抱っこすると、子どもも、すぐ寝ちゃうので
母たちのガールズトーク、ますます弾む(笑)

今回は、双子ちゃん妊娠中の参加者さんがおられたので
双子ちゃん談義とか
小学校の個人面談の話とか
子どもが指しゃぶりを始めて、気になって・・・・など
子育て中の「ねえ~聞いて!聞いて!」というテーマ
いろいろありますね。

大田会場は、当面、この茶話会スタイルで開催します。


予 告

11月25日~27日
あの「辻 直美」先生(なお先生)
が、再び島根に!!

詳細は近日中に発表☆

10月には講談社よりDVDつき書籍が発売予定。

今後ますます多忙が予想され、
島根での講座開催は、当分できない可能性があります。

いますぐスケジュール帳に書き込んで、
予定を空けておいてくださいね~。 


posted by せつ at 13:20| 島根 ☀| Comment(0) | 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

6月のようす・まぁるい抱っこ&スリングの会

6月26日(日)
松江市「いきいきプラザ島根」

参加者6名、うちご夫婦2組でした。

最初に、素手抱っこの練習をしてから、
スリング体験、赤ちゃんの姿勢のお話、
スリングのセットの仕方、スリングの操作の仕方、
カンガルー抱きの手順を説明、実演しました。

それから、1人ずつ順番に、
手伝いながら、ご自分でカンガルー抱きをしていただきます。

他の人は、その様子を見ることで
参加人数分、手順を見ることができます☆

IMG_3610.JPG
皆さんの注視の中、実践中~の図♪

IMG_3601.JPG
お姉ちゃんも、弟(BIGサイズ)をスリング抱っこ(笑)

ご夫婦で参加された方には
スタッフのベビーをレンタル笑

IMG_3609.JPG

落としたらどうしよう!って心配されてましたが、
スリングは、正しく使えば絶対落ちないです!

もう1組のご夫婦は、お兄ちゃんも同伴でした。
スタッフも、子連れなので、
子ども同士、仲良くなって賑やかに遊んでいましたよ~(*^_^*)

IMG_3608.JPG
2人で参加すると、
お家に帰ってからも、お互いに聞けるので、いいですよね!

IMG_3604.JPG
こちらは、お姉ちゃんが弟を寝かしつけ中・・・
弟くん、つきあってあげていました(笑)

6月29日(水)
出雲市「さんぴーの出雲」

午前の「初めてさん向け「体験会」は参加者0でした。

午後からの練習会には、3名の参加がありました。

来られた人から、自分なりにやるとこを見せていただき
気がついた所を修正していきました。

今回に限らず、毎回出てくる「スリングあるある」

  • 子どもが傾いてくる…という悩みを言われるのに、
    抱くプロセスの中に一度も
    「お子さんの姿勢を確認する」 が入っていない。
    (とにかく早くしようと、焦ってしまうのでしょうね)

  • カンガルー抱きで、布で包む前に
    一旦、素手抱っこをしますが、
    支える場所(手を当てている場所)が、「ひざの裏」。
    ひざの裏を支えると、子どもの腰が浮いてしまい、
    丸まりすぎてしまうのでNGです。
    手のひらは「お股」に当ててください。

  • テールを引くとき、すべて前方に引く癖がついている。
    (放射状に、場所ごとに方向を変えて引いてください)
  • 「下準備完了」の時に、肩パッドの位置が首寄りのままでスタートしている。
    肩パッドの位置が首寄りになっていると
    不思議なことに「外方向に引く」が、上手くできないのです。
    試してみてくださいね。

その他のアドバイスを元に、
繰り返し、練習します。

IMG_3617.JPG

その横で、お姉ちゃんもスリング抱っこしたり♪

IMG_3623.JPG

おもちゃで遊んだり♪

4時近くまで、熱心に練習され、
みなさん見違えるように上手に(*^_^*)

IMG_3625.JPG

IMG_3615.JPG

IMG_3626.JPG

寄り添い抱きもできるようになりました。

初めての方向けの「体験会」では
この対面の寄り添い抱きはできないので
カンガルー抱き以外の抱っこがしてみたい!
という方は
午後からの「練習会」にお越しくださいね。

次回以降の日程は・・・

松江市 (午前・体験会、午後・練習会)
  • 7/13(水)大庭公民館
  • 8/3(水)いきいきプラザ島根

出雲市 (午前・体験会、午後・練習会)
  • 7/24(水)さんぴーの出雲
  • 8/17(水)さんぴーの出雲

大田市 (子育て茶話会)
  • 7/27(水)サンレディー大田
  • 8/24(水)サンレディー大田

参加申し込みメールフォーム 
http://my.formman.com/form/pc/9JfJNuFQy9r9yq0h/

その他お問い合わせ用メールフォーム
http://my.formman.com/form/pc/6PEgT0i30OzaKV5i/

posted by せつ at 14:23| 島根 ☔| Comment(0) | 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

まぁるい抱っこ&スリングの会・5月のようす♪

5月18日(水) 松江市「大庭公民館」
松江は最近、この大庭公民館を使用することが多くなりました。
ちょっと場所がわかりにくいですが、
(いつも、グーグルマップさんに案内してもらいます笑)
別館(交流館)の和室がとても広々としていて
お兄ちゃんお姉ちゃん同伴でも、
赤ちゃんが泣いても、気兼ねなく過ごせます♪

この日の参加者は、初参加の方1名でした。
お子さんは2ヶ月、
なお先生の講座を受けたことのあるお友達から聞いて…とのことでした。
ご自宅は川崎とのことで、今は里帰り中。
川崎や東京、埼玉などのスリング講座は、
毎回、キャンセル待ちが30人とかいう状態だそうで、
全然予約が取れないそうです。

その後、感想メールをいただきました♪

はじめてのことだらけで、ご迷惑をおかけしたかと思いますが、
『びっくり!はやく聞いておいて良かった~!!』ということだらけでした。
教えていただいて今度は自分たちで練習して実践しないとと思っています。
とても楽しかったので、帰省の際にはまた参加させてもらいたいと思っています。
よろしくお願い致します。
本日はありがとうございました。

こちらこそ!嬉しい感想ありがとうございました♪
またぜひお越しくださいね!

ちなみにこの日は、写真は撮り忘れました・・・。

5月22日(日) 大田市「サンレディー大田」
参加者3名でした。
大田で開催するときは、毎回こちらを利用させていただいてます。
大きな姿見があって、良いです♪
IMG_3528.JPG
抱っこができたら、鏡で確認!
これは、4歳のお姉ちゃんのカンガルー抱き☆
お姉ちゃんちょっとデレデレしてます笑
身体が緊張してない様子が、出ています。

13244617_1746627628906795_2014995869799782525_n.jpg

この状態に至るまでには、
スリングの下準備を丁寧にやって・・・

13239304_1746627562240135_7869913885953983252_n.jpg

スタッフが手伝いつつ、何度も練習!

13232934_1746627602240131_4075911711514584676_n.jpg

その間。子どもたち(同伴の兄弟さんたち含む)
は、縁側などで遊び・・・
IMG_3529.JPG
お姉ちゃんも、スリング抱っこしてみたり☆

13267755_1746627582240133_3552173910356262463_n.jpg

午後からは、寄り添い抱きや、
寄り添い抱きからの、おんぶへのチェンジも練習しました。

13239911_1746627685573456_3893976708172021360_n.jpg

これは、脇寄りに抱っこしたところ。
スリングは、真正面や真後ろだけではなく

自在に、無段階の位置で抱けるのも魅力です♪

午前の「体験会」では、カンガルー抱きのみですが
午後はこうして、いろんなバリエーションも
その方の希望に応じています。
少人数で、ゆったり、しっかり練習できました。

5月29日(日) 出雲市「くすのきプラーザ」
こちらも、おなじみの会場です。
参加者は、午前6名(うちご夫婦2組)、午後2名でした。
IMG_3522.JPG
スタッフも、自分の子どもの面倒を見ながら、参加者さんのお手伝い。
IMG_3524.JPG

窮屈じゃないの?と驚かれることもある「カンガルー抱き」。
でもこの表情を見てください。
苦しそうではナイですよね。
IMG_3520.JPG

こうして、すぐにトロンとなっちゃいます。


せっかく、パパが2人もいたのに、パパの写真撮り忘れ・・・
残念!
メモを一生懸命取られたり、
カンガルー抱きの手順を、説明を聞いてすぐ、ほとんど記憶されていたりと、 
スタッフもびっくりの熱心なパパたちでした♪
ご夫婦で参加されると、帰宅してからも教えあいっこできるので、いいですよね~。

IMG_3518.JPG

ママが練習している間、お兄ちゃんもそばで遊んでいます。


IMG_3523.JPG

お兄ちゃんも、カンガルー抱き♪
スリングは、大きくなっても楽勝で抱っこできま~す。

まぁるい抱っこ&スリングの会は、毎月開催しています。
また6月も、お待ちしています♪

6月19日(日)大田市「サンレディー大田 」
6月26日(日)松江市「いきいきプラザ島根」
6月29日(水)出雲市「さんぴーの出雲」

お申し込みは




posted by せつ at 22:30| 島根 ☁| Comment(0) | 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

申込受付中♪

【出雲市】
8/30(水)さんぴーの出雲
【松江市】
8/23(水)大庭公民館(交流館)

「まぁるい抱っこ&スリングの会」の内容
http://tego2010.seesaa.net/s/article/449064862.html

参加申し込みメールフォーム
http://my.formman.com/form/pc/9JfJNuFQy9r9yq0h/ 

その他お問い合わせ用メールフォーム
http://my.formman.com/form/pc/6PEgT0i30OzaKV5i/