2017年12月27日

次回の「まぁるい抱っこ&スリングの会」

2017年、たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。
A6B9D229-E89F-44A8-8460-C36A95C80D42.jpeg

私たちスタッフの子育てを大きく変えてくれた、「まぁるい抱っこ」と「スリング」。

まだ「まぁるい抱っこ」や「スリング」を知らない方たちに、この活動が届いてほしいと願っています。

私たち自身、
「もっと早く知りたかった」と
心底思ったから…。

抱っこが変われば、子育てが変わります。

子育てが変われば、子どもが変わります。

子どもが変われば、
その子どもたちが担っていく未来も、変わっていきます。

抱っこは、身体の育ちと、心の育ち、双方を支える原点であり土台です。

その大切さを、少しでも皆さまにお伝えできればと思っています。

2018年は、
1月24日(水)
  松江市「いきいきプラザ島根」
1月31日(水)
  出雲市「さんぴーの出雲」
からスタートします♪

会の内容

参加申し込み用メールフォーム

5244FFDD-D41D-4BDF-B625-6EB79F7D10C0.jpeg825FA15B-8EB8-47D8-BE5B-3AF87B9BAC5A.jpeg
posted by せつ at 13:39| 島根 ☁| 日程のお知らせ | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

開催しました!11月②・まぁるい抱っこ&スリングの会


11/15(水)
出雲市「さんぴーの出雲」

参加者3名でした。

9EDE8664-7721-4AD6-AEBE-6CB9094DEBF2.jpeg

午前の「基礎の会」では
テールの通し方、身体への掛け方も
一緒にやっていきます。

「身体への掛け方?」 「掛けるだけでしょ?」
と思うでしょうが、
慣れないうちは、
何故か、前後逆に装着してしまったり、
何故か、思っていたのと逆の肩に装着したりと
不思議なことが起こるのですよ~(笑)

貸し出し用のスリングが数本あるので、
スリング抱っこで寝ている子は、そのまま抱っこしておいて
別のスリングで、通し方やバブリングを練習したりします。

(バブリング=リング周辺の布目を整えること)

C3F622FB-932C-44F0-95DA-33FB1E5A0F6B.jpeg

カンガルー抱きは、お子さんを抱っこする前の
袋の形状を整えることが、すごく大事です!

これも、本やDVDではわかりづらい部分。
動画のお手本が、あまりにも上手なため、簡単そうに見えるので、
簡単に済ませてしまいがちなのです。


慣れてる人は、簡単そうにササッとやってしまうので、
難しそうに見えないんですね~。


A83BBF31-84F3-49B8-8DFA-21476DA65E1D.jpeg

他の人がやっているのを、見ることも勉強☆
他の人が「あれっ?」「あれっ??」となっている部分は、
皆さん共通の「あるある」ポイントですので
自分に置き換えて、いろんな角度から見てもらいます。


4350ABE3-B609-411C-BE01-68867C25A522.jpeg

上のお子さんの時に参加したことがあるリピーターさんと、
初めてのお子さんのママ&おばあちゃん。

ご家族で参加されると、お家に帰ってからも教え合えるので
とてもおススメです♡

D0653632-7DEC-4651-9C3C-97EDB4E3CFF8.jpeg

下準備のポイントは、袋の形状と、
肩パッドの位置と角度、
そしてバブリングです!


バブリングの出来栄えによって、
スーッとテールが引けたり、
動かずに噛んでしまったりします。

スッとテールが引けずに、りきむと、
リングもズレて下がることが多くなる等
負の連鎖が起こります。

午後の練習会では、授乳やオムツ換えをはさみながら
何度もバブリングや抱っこの練習をしましたよ~。

016CFD4C-2B0D-4C66-BDE7-DAB5F3E4122A.jpeg


今後の開催予定
12/3(日) 松江市「いきいきプラザ島根」
12/13(水) 出雲市「さんぴーの出雲」
1/24(水) 松江市「「いきいきプラザ島根」
1/31(水) 出雲市「さんぴーの出雲」

参加申し込み用メールフォーム
posted by せつ at 17:22| 島根 ☔| 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

開催しました!11月①・まぁるい抱っこ&スリングの会


11/8(水)
松江市「大庭公民館」

参加者2名でした。

70E756C3-62D7-4705-A876-7DEE0F14C746.jpeg

なぜ、スリングを使おうと思ったのか、お聞きすると
外出時に見かける、ダラーン、ブラーンと抱っこされた赤ちゃんが、
あれはダメでしょうと気になっていて、
妊娠中から色々調べて、辻直美先生と「まぁるい抱っこ」を知った
とのことでした。

まず、「あれはダメでしょう」と思ったことがすごい!
と皆で感心しました。

本も買って、DVDも観たけれど、うまくいかない・・・
ということで参加されました。

この本です。(クリックするとアマゾンに飛びます)

IMG_4224-0e884.JPG

そうなんです、本も出版され、DVDもついていて、
とても良い時代になったと、感慨深いですが、
やっぱり・・・わからないですよね(T_T)


場合によっては
「書いてある意味がわからない」
「何をやっているのか、見てもわからない」
ってこともあります。

でも多分、
ここで、実際に手を添えてもらいながら練習して
帰ってから本やDVDを見ると
「ああ!こういうことか~!」って腑に落ちると思います。

また、意味がわからない、うまくいかないなりに
自分で悪戦苦闘してから、来られた方は
まったく完全に白紙の方よりも、理解が早いようです。
「あっ、そういうことか、こうすれば良かったのか」と
つながるからでしょうか。

「予習」をしてから授業を受けて
家に帰って「復習」する

その大事さを、学生時代の自分に、教えてあげたいです(笑)

B5AF3510-2B1B-409A-9ABA-7976FC3F6B23.jpeg

4歳のお姉ちゃんと一緒に来て下さいました。
スリング抱っこなら、完全に両手が空くので、
上のお子さんと遊んだり、手をつないだりできますね♡

カンガルー抱き、脚かどうなっているの?
とよく聞かれるのですが
この写真は、脚の形がよくわかりますね。

お尻から、膝までがVの字になっていて
膝の位置は左右とも同じ高さです。
お尻の穴は、前方に向いています。
背中は、ママのお腹と胸に、しっかり寄りかかっていて
上体が傾いたり、ねじれたりしていないよう
気をつけてくださいね。

3BF36E5A-5754-485C-BAAF-EE79D8D68FCD.jpeg

お姉ちゃんも、スリングで抱っこしました♪

午前の「基礎の会」ではカンガルー抱きのみですが
午後の「練習会」では、慣れてきたら、他の抱き方も練習できます。

現在、松江のスタッフは、幼稚園児を連れて来ることが多いので
(14時前後に迎えに行って、会場に戻ってきます)
大きいお子さんの抱っこも、実際に実演して見せることができます。

大きいお子さんのスリング抱っこは、赤ちゃんの時と少し手順が違い
リングの位置が下がりやすかったりと、難しい面もありますが
反面、
「ここにつかまっていてね」 「脚を巻きつけてね」など
協力してもらえるし、
痛い所があれば教えてくれるしで、
案外、練習しやすいですよ。

抱っこや、スリングは赤ちゃんだけのものではありません。
赤ちゃんにママを取られたような気持ちで、ガマンしてがんばっている
お兄ちゃん、お姉ちゃんも、
スリングなら、たくさん抱っこすることができますよね♪

今後の開催予定
12/3(日) 松江市「いきいきプラザ島根」
12/13(水) 出雲市「さんぴーの出雲」
1/24(水) 松江市「「いきいきプラザ島根」
1/31(水) 出雲市「さんぴーの出雲」

参加申し込み用メールフォーム
posted by せつ at 15:06| 島根 ☔| 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

開催しました!10月②・まぁるい抱っこ&スリングの会

10/18(水)出雲市「さんぴーの出雲」
参加者3名でした。

812A2F5B-9432-4119-B6D7-B262192CD076.jpeg
お子さんは2ヶ月~4ヶ月。

B102C16E-0972-4716-AB9A-A2EF0DF6A8F6.jpeg
まずは素手抱っこ。
ひじの内側が、お子さんに当たるように、
向きを修正してから、
お子さんを包み込むように抱っこします。

素手抱っこのポイントは、
「ひじの内側」と「二の腕」の当て方。
そして、手首には乗せないこと!
しっかり包み込むように抱っこできた時は
手首や手のひらは、浮かして「ヒラヒラ~」とすることができるくらい、freeな状態になりますよ。

6501B3CA-87E0-470A-BC8F-33E9F9C88166.jpeg

スリングのテールを、スーっと引くために
重要なのが「バブリング」。
最初は
何をしているのか、どうやればいいのか、
見ても理解不能という方が多いです。
そんなに複雑なことはしてないんですが、
初めての動作なので、難しく感じます。

91400D7C-62E8-44A4-9946-7F70642831AD.jpeg
慣れるまで、練習あるのみ!
慣れると、このバブリングは案外ハマるというか、楽しい作業なんですよ♡

F00FDC5D-D218-4A58-8CEC-35AB14EAC325.jpeg

スリング抱っこしたまま、バブリング練習♪
お子さんも一生懸命見ていますね〜^_^

009320CF-FE50-446D-AA0A-320D528F64D5.jpeg
リングの位置は「鎖骨の高さ」
これ、わかってるつもり、やってるつもりで
実際は違ってることがすごく多いのです。
この写真は、鎖骨の位置を確認してるとこですね。
「あっ…鎖骨、ここでした…」(笑)

6163C209-918E-4E19-AF28-5ED9B70A22B3.jpeg
スリングの布で包む前、お子さんのどこに手を当てて支えているか?
この位置が悪いと、お子さんが傾いたり不安定になります。
しっかりと安定して自分の胸に寄りかかってもらいます。
このあと、行程の最後まで、お子さんの位置は動かしません。

C6B68414-D41C-4BE2-97CB-DD8C52DD11E3.jpeg
「できた!」と思ったら、鏡で確認♪
必要があれば、修正や微調整をします。

てごの会主催の「まぁるい抱っこ&スリングの会」は、基本的に毎月開催しています。
ご自宅でも、あきらめずに練習して、復習しに来てくださいね。

多少、自己流になっても良いです。
次に来たとき、あらためて手順通りやってみると、自己流との違いがわかるので、
その手順、動作の必然性がわかります。
そうしたら、もう忘れません。

最初は、何もかも初めてすぎて、
覚えきれないのが普通です。
大丈夫です。
あきらめずに、また復習しに来てくださいね♡

次回は、出雲市は11/15(水)の予定です。
お申込みは
メールフォーム

posted by せつ at 21:43| 島根 | 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

開催しました!10月①まぁるい抱っこ&スリングの会

10/15(日) 松江市「大庭公民館」

参加者3名でした。
お子さんは2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、3歳

IMG_6424.JPG
こんな風に、完全に、両手を離すことができますよ♪

C784BAB8-393A-4F9E-BB70-657E046AEC15.jpeg
素手抱っこも練習します。
これは、横抱きの時の、赤ちゃんの腕をどうするか?を説明してるとこかな。

357D32FE-8F04-4A4D-BC8E-7ADE08705A36.jpeg
前向き抱っこ。
カンガルー抱きは、この腕の代わりを布にしてもらいます。

IMG_6426.JPG

IMG_6425.JPG
すっぽり、そしてしっかり密着感、安定感。
それによって、赤ちゃんは脱力できるので、
リラックスして眠たくなります♡

抱っこがスカスカ、ブカブカしてたら、
「力抜いたら、、落ちるかも!」って本能的に恐怖感が消えないから、寝られないですよね。

IMG_6421.JPG
抱っこ、スリングは赤ちゃんだけのものじゃない♪
お姉ちゃんも抱っこ。
照れて、顔を伏せて甘えています。
………………………………………………

10/18(水)
出雲市でも開催します。

参加申込メールフォーム

posted by せつ at 17:44| 島根 ☔| 開催後のレポート | 更新情報をチェックする

申込受付中♪

【出雲市】
6/27(水)「西工務店イベント館」

【松江市】
6/20(水)「大庭公民館」

「まぁるい抱っこ&スリングの会」の内容
http://tego2010.seesaa.net/s/article/449064862.html

参加申し込みメールフォーム
http://my.formman.com/form/pc/9JfJNuFQy9r9yq0h/ 

その他お問い合わせ用メールフォーム
http://my.formman.com/form/pc/6PEgT0i30OzaKV5i/